<< おとあわせ | HOME | 未来の音は >>
 スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
 あきのばら
 

あなたはすこし急ぎすぎるのよ。
待つこと。


日がだいぶん傾いで
柔らかに射し込むようになると

そのあたたかみに小さく喜びながらも

何かが急激に失われていくような気がして。


 



離れているせいなのかしら、
近くにいるときには

やり過ごした言葉が、戻ってくる。

にわかに意味を帯びて。

 

何かを失ったと感じるのは、

何かを得ているけれども、それが何か

わかっていないからかもしれない。

 

うまくいかなくって苦しむことは、

前に進んでいることの

証なのかもしれない。

 

なんて

少しだけ真面目に、

考えてしまうのは

この季節のせいもあるのかしら?

 

みて、あのバラの鉢、
花をつけたでしょう。

不思議なのよ。
買って5年くらい、かしら。

処分しようと思って、ある朝見たら

咲いていたの。




| ひとりごと | comments(0) | trackbacks(0)
 スポンサーサイト
| - | - | -


 COMMENT


 POST A COMMENT









 この記事のトラックバックURL
http://kaoribossa.jugem.jp/trackback/33
 TRACKBACK



CALENDAR 
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
PROFILE 
CATEGORIES 
ARCHIVES 
SELECTED ENTRIES 
RECENT COMMENT 
RECENT TRACKBACK 
RECOMMEND 
お問い合わせ 
twitter 
LINKS 
OTHER 


MOBILE 
qrcode